(ひがし)生涯(しょうがい)学習(がくしゅう)センターは、名古屋市(なごやし)東区(ひがしく)講座(こうざ)・イベントや、
教室(きょうしつ)集会室(しゅうかいしつ)体育(たいいく)(しつ)貸出(かしだし)(おこな)っている、生涯(しょうがい)学習(がくしゅう)
市民(しみん)交流(こうりゅう)地域(ちいき)活動(かつどう)()として市民(しみん)(みな)さんが気軽(きがる)利用(りよう)できる施設(しせつ)です。
 



音声(おんせい)()()機能(きのう)について

(とう)ウェブサイトは、アクセシビリティに配慮(はいりょ)し、音声(おんせい)ブラウザソフトによる()()げに対応(たいおう)しております。音声(おんせい)()()げブラウザを使用(しよう)すると、指定(してい)した範囲(はんい)文章(ぶんしょう)合成(ごうせい)音声(おんせい)()()げることが可能(かのう)になります。視力(しりょく)(よわ)(かた)や、()不自由(ふじゆう)(かた)でもウェブサイトを閲覧(えつらん)いただけます。

音声(おんせい)()()げソフトへの対応(たいおう)のための指針(ししん)

JIS規格(きかく)(JISX-8341-3)に準拠(じゅんきょ)し、レイアウト目的(もくてき)のテーブル、表組(おもてぐみ)作成(さくせい)するときは、音声(おんせい)()()げソフトの()()げる順番(じゅんばん)配慮(はいりょ)していきます。()()げに不適当(ふてきとう)機種(きしゅ)依存(いぞん)文字(もじ)使用(しよう)しません。 画像(がぞう)データには内容(ないよう)がわかるように説明文(せつめいぶん)をつけ、音声(おんせい)ブラウザソフトで()()げられるように配慮(はいりょ)します。

((ちゅう))レイアウトの都合上(つごうじょう)()()げる順番(じゅんばん)一部(いちぶ)()対応(たいおう)である場合(ばあい)や、一部(いちぶ)()()げソフトによってはうまく()()げられない場合(ばあい)もございます。

音声(おんせい)()()げソフトについて

音声(おんせい)()()げソフトとは、()不自由(ふじゆう)(かた)が、キーボードの操作(そうさ)などによってウェブサイトを閲覧(えつらん)する手助(てだす)けとなるソフトです。

おすすめのフリーソフトについては、下記(かき)サイトにて詳細(しょうさい)閲覧(えつらん)いただけます。

NVDA(無料(むりょう)

ブラウザで()()げる

【Google Chrome(グーグル・クローム)で()()げる】

Google Chrome(グーグル・クローム)はGoogleが開発(かいはつ)しているウェブブラウザです。

こちらからダウンロードできます。

クロームを起動(きどう)させ、()みたいページを(ひら)きます。()()げたいテキスト部分(ぶぶん)をドラッグし、マウスの(みぎ)ボタンをクリックして、メニューを(ひら)きます。スピーチから()()開始(かいし)選択(せんたく)することで、選択(せんたく)範囲(はんい)のテキスト()()げが開始(かいし)されます。

クローム操作説明図

【Microsoft Edge(マイクロソフト エッジ)で()()げる】

(あたら)しいウェブブラウザである Microsoft Edge(マイクロソフト エッジ)とは、Internet Explorer (インターネット エクスプローラー、通称(つうしょう)IE)に()わるWindows10から標準(ひょうじゅん)搭載(とうさい)されたウェブブラウザです。

((ちゅう))Windows10にのみ付属(ふぞく)し、個別(こべつ)にダウンロードまたはインストールすることはできません。